もりろぐ
いわて暮らしを、もっと素敵に

当記事では、PRを含む場合があります。

観光

八幡平頂上レストハウス・展望台レビュー!雪の回廊がGWまで楽しめる

八幡平頂上レストハウス付近に、GWに訪れたときのレビューを紹介します。

盛岡市内では暑ささえ感じる時期ですが、八幡平山頂に行くとまだ雪が残っていて、別世界に来たような景色を楽しめます。

八幡平頂上レストハウス・展望台レビュー

八幡平頂上付近は景色最高です。おすすめポイントを紹介します
  • 展望台からの景色が最高
  • ドライブ中の景色もいい
  • レストハウスはお土産売り場が充実

展望台からの景色が最高

八幡平頂上レストハウスの駐車場に車と停めると、目の前には壮大が景色が広がっています。写真撮影時は天気があまり良くなかったのであまり伝わらないのが残念ですが、景色は本当に最高です。

5月でも残る雪・岩手山・見渡す限りの山や木々を見下ろせます。5月にもなると雪は黒くなっている箇所も多いですが、壮大な景色を前にするとそれほど気になりません。

雪が完全に溶けた夏や、紅葉の時期もまた違った雰囲気が楽しめること間違いありません。

ドライブ中の景色もいい

写真は樹海ラインを利用したときのドライブ途中の景色です。ドライブの途中では、岩手山がすぐ近くに見えるため迫力ある景色を楽しめます。

5月上旬の場合は緑広がる景色も多く、岩手山の雪景色とのコントラストがとても綺麗でした。

レストハウスはお土産売り場が充実

八幡平山頂レストハウスは、お土産屋さんが充実していました。岩手と秋田の県境にあるので、岩手土産・秋田土産がたくさん並んでいます。

八幡平山頂レストハウスでは軽食もありますが、あまりおしゃれな雰囲気ではなく、こじんまりとした食堂のような小さいスペースがある印象でした。ゆっくり長く過ごすのではなく、ちょっと休憩するのにちょうどいいレストハウスです。

八幡平の雪の回廊はいつまで見れる?

4月下旬〜5月にかけては、雪の回廊を目的に八幡平を訪れる人も多いと思います。ここでは、雪の回廊がいつまで見れるのか、スタッドレスが必要なのかどうか、2024年GWに八幡平を訪れた体験談を踏まえて紹介します。

  • 山頂付近ならGW・5月上旬でも楽しめる
  • スタッドレスは必要?
  • アスピーテラインと樹海ラインどっちがいい?

山頂付近ならGW・5月上旬でも楽しめる

八幡平山頂レストハウス付近では、5月のGWでも雪の回廊が見られました

盛岡市内では夏のような暑さを感じることもある5月のGW、雪の回廊が見られるのか半信半疑で出発しました。樹海ラインから山頂付近まで向かったところ、樹海ラインの途中では雪の回廊はほとんど残って残っていませんでしたが、山頂レストハウス付近では雪の回廊が残っていました。

高さはそこまで高くなく、砂混じりで真っ白い回廊というわけではありませんでしたが、山頂からの景色とわずかに残る雪景色に充分癒されました。

もっと綺麗な雪の回廊を見たいなら、アスピーテライン、樹海ラインの開通直後に訪れることをおすすめします。

スタッドレスは必要?

結論、八幡平に雪の回廊を見に行くならスタッドレスタイヤで行くことを強くおすすめします。

正直なところ、5月の連休に八幡平を訪れたときは車道に雪はなく、スタッドレスタイヤでなくても走行は可能でした。しかし、八幡平山頂への道のりは急なカーブもあり、道路脇は崖です。万が一降雪があり滑ってしまったら、と考えるととても怖くなります。

山頂付近は5月でも寒いので、雪の回廊の時期に八幡平をドライブするなら、万が一を考えてスタッドレスタイヤで出かけましょう。

アスピーテラインと樹海ラインどっちがいい?

雪の回廊を見に行くのにアスピーテラインと樹海ラインどっちがいいか迷ったら、開通から間もない方を選ぶといいと思います。2024年は、アスピーテラインと樹海ラインは下記の日程で開通しました。

  • アスピーテライン:4月15日
  • 樹海ライン:4月26日

それぞれ開通時期が違うので、開通直後に行けば綺麗な雪の回廊を見られる可能性が高まります。

なお、開通から少し日にちが経ってから八幡平山頂を目指すなら、雪の回廊目的ならどちらを選んでも大差はありません。2024年5月のGWに訪れたときは開通が遅かった樹海ラインを利用しましたが、山頂レストハウス付近以外にはほとんど雪は残っていませんでした。

雪の回廊をメインで見たいなら、アスピーテラインと樹海ラインそれぞれの開通直後を狙いましょう。

八幡平頂上レストハウスへのアクセス・お店情報

※情報が古くなっている場合がありますので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

八幡平頂上レストハウスは、11月上旬〜4月中旬(八幡平アスピーテライン冬季閉鎖期間)は営業していません。春〜初秋の短い営業期間中に、八幡平ドライブを楽しみましょう。

まとめ

八幡平山頂レストハウス付近は、季節により異なる絶景を楽しめる、魅力的な場所です。4月下旬〜5月上旬は雪の回廊、5月中旬〜6月頭はドラゴンアイ、秋には紅葉を楽しめます

ちなみに、山頂レストハウスの駐車場付近には、れんががハートの形になっている箇所があります。ぜひ探してみてください。

八幡平を観光するなら、ぜひそれぞれのベストシーズンを狙って、最高の景色を楽しんできてください。