もりろぐ
いわて暮らしを、もっと素敵に

当記事では、PRを含む場合があります。

温泉

盛岡つなぎ温泉ホテル大観の口コミ|日帰り入浴のレビューを紹介

盛岡つなぎ温泉は、周辺にいくつもの温泉旅館があってどこを選ぶか迷ってしまう人も多いと思います。

この記事では『湯守 ホテル大観』の日帰り入浴レビューを紹介しています。

館内の様子や大浴場の様子を紹介していますので、ぜひ盛岡の温泉選びの参考にしてみてください。

つなぎ温泉ホテル大観の日帰り入浴口コミレビュー

ホテル大観はこんな温泉旅館でした
  • 館内が豪華で優雅な気分
  • 湯の花いっぱいで温泉らしさ満点のお湯
  • 内湯がとにかく広い

それぞれ写真付きで詳しく紹介していきます。

館内が豪華で優雅な気分

ホテル大観は、ロビーや大浴場までの通路がとにかく広くて豪華な印象でした。上の写真はフロント近くのロビーの様子で、現代的でおしゃれなソファが並んでいます。

大浴場までの通路もとても広く長く、鯉が泳いでいたり着物が飾られていたり、和を感じさせる空間がいくつもありました。日帰り温泉でも、温泉に入る前に優雅な気持ちになれます。

外国からの観光客にも喜ばれそうな、和の趣を感じられる旅館です。

湯の花で温泉らしさ満点のお湯

ホテル大観の温泉は、温泉らしい硫黄のにおいとたくさんの湯の花で、天然温泉らしさ満点です。無色透明なお湯の中に、大きめの湯の花がたくさん浮いていました。

湯の花とは、温泉の中に浮かぶ白いかたまりのようなもので、温泉成分が凝縮されているのだそうです。そんな贅沢なお湯を、ホテル大観で味わうことができます。

大浴場自体は古さも残り昔ながらの雰囲気も感じられますが、湯の花めあてに通いたくなる温泉です。

内湯がとにかく広い

ホテル大観の温泉は、男性用も女性用も、内風呂がとにかく広いです。湯気で浴室全体が真っ白に曇っていて、ほとんど何も見えなかったのが残念でしたが、海のような湯船にざぶんと入れるのは嬉しいです。

露天風呂は、女性用は目隠し用の柵があるので壮大な景色を眺められるというわけではありませんが、片方の露天風呂には打たせ湯があり、温泉情緒が感じられます。男性露天風呂は柵がなく、開放感たっぷりで景色も楽しるようでした。

つなぎ温泉ホテル大観のアクセス・日帰り入浴時間

  • 住所: 岩手県盛岡市繋湯ノ舘37−1
  • 日帰り入浴時間
    ・平  日  9:00~21:00 ※最終受付20:00
    ・土曜日   9:00~15:00 ※最終受付14:30
    ・日曜、祝日 9:00~18:00  ※最終受付17:00
  • 公式サイト:https://www.hotel-taikan.com/

※日帰り入浴は状況によりお休みになる場合があります。
※情報が古くなっている場合がありますので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

まとめ

ホテル大観のレビューを紹介しました。

ホテル大観は、豪華な和の雰囲気を楽しめる館内が魅力的な温泉施設です。大浴場は昔ながらの雰囲気ですが、湯の花いっぱいの天然温泉を思う存分楽しめます

盛岡つなぎ温泉を訪れるなら、ぜひ選んでみてください。