もりろぐ
いわて暮らしを、もっと素敵に

当記事では、PRを含む場合があります。

観光

浄土ヶ浜海水浴場2024海開きはいつ?青の洞窟や駐車場・シャトルバス情報も

岩手県宮古市の浄土ヶ浜は、「さながら極楽浄土のごとし」という名言のとおり、本当に美しい景観で大自然に圧倒されます。海開きシーズンの海水浴はもちろん、海水浴以外のシーズンに観光で訪れるのもおすすめです。

この記事では、海水浴、青の洞窟など浄土ヶ浜の楽しみ方を紹介しています。駐車場情報やおすすめの持ち物なども紹介していますので、浄土ヶ浜を訪れる際はぜひ参考にしてください。

\浄土ヶ浜でおすすめの宿泊はこちら/

浄土ヶ浜の海水浴場は圧倒的な絶景

浄土ヶ浜の海水浴場は透明度がすごく高くて本当にキレイです!

ここでは浄土ヶ浜での海水浴にについて詳しく紹介します。

  • 海開きはいつ?
  • 海水浴レビュー
  • 海水浴におすすめの持ち物

海開きはいつ?

例年、浄土ヶ浜の海水浴場は毎年7月中旬から8月中旬にかけてオープンしています。

浄土ヶ浜の海水浴場の海開き期間は短く、2023年のオープン期間は7月22日〜8月15日でした。2024年の浄土ヶ浜の海開きも同じくらいになると予想できます。

1年のうち1ヶ月弱しか海開きしていないから、海開きしているこの時期は本当に貴重です。短い期間ですが、この機会を逃さずに訪れてみてください。

海水浴レビュー

浄土ヶ浜の海水浴場は波も少なく遠浅で、とにかく透明度が高いのが魅力です。透き通った綺麗な水の中では、小さなお魚やカニ・ウニ・ヒトデなどたくさんの海の生き物を観察できます。遠浅だから子どもを遊ばせるのにも最適で、小学生くらいなら名物の大きな岩まで歩いてたどり着けます。

水はすごく冷たいのも浄土ヶ浜の海の特徴なので、必ず海開きシーズンを守り、天気の良い日や時間帯を狙いましょう。

海水浴におすすめの持ち物

浄土ヶ浜で海水浴をするなら、これらを持って行くことをおすすめします
  • シュノーケル道具
  • 魚取り網
  • 透明バケツ
  • マリンシューズ
  • 浮き輪

シュノーケル道具

浄土ヶ浜の海水は透明度が高くてとても綺麗なので、海の生き物をたくさん見つけられます。シュノーケリングセットは、ぜひ持って行きましょう。

魚取り網

海の生き物を見つけたら、捕まえて観察するのも楽しいです。子供にはぜひ、魚取り網を持たせて海の中を探検させましょう。

透明バケツ

海の生き物を捕まえたら、透明バケツがあると観察しやすいです。生き物が海水の中で泳ぐ姿も見られるのでおすすめです。観察の後は、優しく海に帰してあげましょう。

\こんなバケツがおすすめです/

マリンシューズ

浄土ヶ浜に行くならマリンシューズは必須です。浄土ヶ浜の海水浴場は砂浜ではなく大小の石がごろごろ敷き詰められているので、普通のビーチサンダルではうまく歩けず、海の中も裸足では痛くて歩けません。

大人も子供もマリンシューズがあると、海の外でも中でも快適に過ごせます。

\こんなマリンシューズがおすすめです/

浮き輪

浄土ヶ浜では、浮き輪やフロートも忘れずに持っていきましょう。

波の高い海水浴場の場合、海で浮き輪で遊ぶのは少し怖いイメージがありますが、浄土ヶ浜の波は本当に穏やかで、遠浅が続いています。浮き輪やフロートで遊ぶのが本当に楽しい場所なので、ぜひ持参しましょう。

\こんなフロートがおすすめです/

浄土ヶ浜の船もおすすめ

浄土ヶ浜は船に乗るのもおすすめです!

浄土ヶ浜の海水浴場は海開きシーズンは短いですが、船での観光なら長い期間楽しめます。

  • サッパ船(青の洞窟)
  • 遊覧船うみねこ丸
  • 手こぎ・ペダルボート

船の種類はいくつかあるので、それぞれの違いも紹介していきます。

サッパ船(青の洞窟)

浄土ヶ浜名物の青の洞窟に行けるのは、サッパ船です。定員1〜7名の小さなボートで、ヘルメットを被って船頭さんの案内のもと、出発します。ボートが小さい分海を近くに感じられます。洞窟に入り、後ろを振り向くと海の水が青色に見えてとてもキレイです。

予約ができず、船の台数も1台の定員も少なく、前の船が帰って来るまで乗れないため、、観光シーズンには非常に混むのが注意点です。青の洞窟を目当てに行くなら、朝早くから浄土ヶ浜に向かいましょう。

GWに青の洞窟に行ったときは11時に受付に到着、実際に乗れたのは15時半でした…!お昼にはその日の受付は終了するほど人気です

遊覧船うみねこ丸

うみねこ丸は、乗客定員80名の大きな遊覧船です。ゆったりと浄土ヶ浜の景色を堪能したいならこちらがおすすめです。

一度に乗れる人数も多いため、観光シーズンでもサッパ船より待ち時間が少なく済みます。運航時間も決まっているため、受付さえ済ませてしまえば時間になったら乗れるので、予定も立てやすいです。

GWに訪れたときは、11時の到着で14:30の便に案内されました

  • うみねこ丸公式サイト:https://www.jodo-yuransen.jp/
  • 営業期間:オールシーズン(季節により運休や特別ダイヤあり)

手こぎ・ペダルボート

青の洞窟へ行くサッパ船と同じ乗り場から、手こぎボート・スワン型ペダルボートも借りられます。乗り場からあまり遠くには行けませんが、自分で自由にボートを漕いだり、うみねこに餌をあげたりできます

手漕ぎボートやペダルボートはサッパ船や遊覧船ほど混んでいないので、待ち時間が少なく済む印象です。

浄土ヶ浜レストハウスのメニュー

浄土ヶ浜の海水浴場の周りで食事ができるのはレストハウスの1件しかありませんが、メニューが豊富なので物足りなさは感じません。

定番のラーメン、カレーはもちろん、三陸名物の海鮮瓶丼まで幅広くメニューが揃っています。一部メニューを写真付きで紹介します。

  • ラーメン
  • イタリアンラーメン
  • 浄土ヶ浜カレー

ラーメン

浄土ヶ浜レストハウスのラーメンは、海の幸がたっぷり使われているメニューが多いのが嬉しいです。遊び疲れた身体に沁みる、優しい味です。

イタリアンラーメン

写真はイタリアン・ラーメンビアンコというメニューです。変わり種ラーメンもいくつかあるので、どれを選ぶか迷ってしまいます。イタリアンラーメンにも海の幸がたっぷり使われているのが嬉しいです。

浄土ヶ浜カレー

浄土ヶ浜カレーは浄土ヶ浜をイメージした可愛いカレーです。写真はお子様用ですが、大人用もあります。

レストランは海開き中のお昼時はとても混みます。お昼の時間帯を過ぎると売り切れてしまうメニューもあるので、海開き中の浄土ヶ浜に海水浴に行く際には早めに着いて早めに昼食を取れるようスケジュールを組むことをおすすめします。

浄土ヶ浜への行き方・アクセス

浄土ヶ浜は、宮古駅から車で10分ほどの距離です。4月から10月の間は浄土ヶ浜園地内の道路が一般車両通行止めになるため、下記3点を事前に確認しておきましょう。

  • 駐車場は第一駐車場から埋まる
  • 駐車場から距離があるので注意
  • シャトルバスはぜひチェック

駐車場は第1駐車場から埋まる

浄土ヶ浜の駐車場は、空いていれば第1駐車場を利用するのがベストです。マップ上では第2、第3駐車場の方が海水浴場まで近いように見えますが、第2・第3駐車場は丘の上で急な坂道となっているため、第1駐車場の方が便利です。

ただし、第1駐車場は混み合うシーズンには午前中には埋まってしまうため、早めの到着をおすすめします。駐車場の最新情報は宮古市のHPでご確認ください。

駐車場から距離があるので注意

浄土ヶ浜には第1、第2、第3駐車場がありますが、どれも海水浴場がある浄土ヶ浜レストハウス付近まではかなりの距離があるため、歩く覚悟が必要です。

浄土ヶ浜レストハウス付近にも車の出入りはありますが、春から秋にかけては交通規制がかかり、海水浴場近くまで車で行けるのは、歩行が困難な方や特別な事情がある方など事前に通行許可証を取得した方のみとされています。

駐車場から海水浴場までの途中の景色も美しいので、一度は歩いてみるのもおすすめです。でもやっぱり距離はあるので、駐車場〜海水浴場を往復しているシャトルバスの時刻も確認しておきましょう

シャトルバスはぜひチェック

交通規制がかかっている時期には、浄土ヶ浜海水浴場〜駐車場間は無料シャトルバスを利用できます。

2024年は4月1日〜10月27日の土日祝日と、海開き期間は毎日運行しています。30分に1本通っており、都合の時間に合わせて利用できるのでとても便利です。詳細は宮古市のHPで確認してみてください。

浄土ヶ浜は駐車場から海水浴場までかなりの距離がありますので、シャトルバス情報は必ず事前にチェックしていくことをおすすめします。

浄土ヶ浜観光の所要時間はどれくらい?

浄土浜は、気候のいいシーズンなら、海を眺めながらいつまででも過ごせるほど気持ちのいい場所です。時間を気にせず、のんびりと過ごす計画にしてみましょう。

景観が最も美しい海水浴場辺りから駐車場まで徒歩15分くらいとされています。ただ端から端まで歩いて帰ってくるだけなら、ゆっくり歩いても1時間もあれば往復できますが、せっかく浄土ヶ浜に行くならゆっくりと過ごしましょう。

かなりの距離を歩くこと、船に乗るなら事前予約は基本できず待ち時間が読めないことを考え、所要時間は長めに考えておくことをおすすめします。

浄土ヶ浜観光は宿泊がおすすめ

ハイシーズンに浄土ヶ浜観光をするなら、宿泊をしてゆっくり過ごすのがおすすめです。ハイシーズンは駐車場も船も午前中で埋まってしまいますが、宿泊なら朝の時間を有効に使えます。

私は青の洞窟に夕方近くに入りましたが、午前中ならもっとキラキラ綺麗だったんだろうなと思いました!午前中に船に乗るには宿泊しないと厳しいです

宿泊するなら、浄土ヶ浜からすぐ近くの浄土ヶ浜パークホテルが断然おすすめです。浄土ヶ浜パークホテルで、宮古湾の絶景を思い切り楽しんでください。

\浄土ヶ浜でおすすめの宿泊はこちら/

まとめ

浄土ヶ浜は、圧倒的な絶景で岩手県屈指のおすすめ観光スポットです。

海水浴場から駐車場までは距離があるのが難点ですが、宿泊やシャトルバスを利用し、快適な観光をしましょう。

ハイシーズンは駐車場も船も混み合うので、浄土ヶ浜を訪れるなら浄土ヶ浜パークホテルに宿泊して、朝の時間を有効に使うのがおすすめです。

\浄土ヶ浜でおすすめの宿泊はこちら/